[Alternative text]

[Alternative text]

[Alternative text]

[Alternative text]

[Alternative text]

[Alternative text]

みかんを作っているのは私達です みかんと言えば吉田町のイメージが定着していますが「愛媛みかん発祥の地」として、みかん栽培には200年以上の歴史があります。
昭和8年農事試験場南予柑橘試験地(現みかん研究所)が設立されて以来、積極的にみかんの試験研究、技術普及が行われ、誰もが認める「みかんの町」として発展してきました。
吉田町は、年間を通して温暖で収穫の秋には雨が少なく、安定した気温で、山並みが複雑に入りくみ、そのまま海に落ち込む急傾斜地であるため、水はけが良く、ミネラル成分が多いため、精度の高い、味の良いみかんを作ることが出来るのです。

愛媛県宇和島市吉田町南君3038
TEL 0895-54-0307(宮口オレンジファーム)